自然派化粧水の凄さを教えてくれた - ライスチラシ@ライスフォースお試し窓口はコチラ!

自然派化粧水の凄さを教えてくれた

「ライスフォース」が登場したときのことは、よく覚えています。カーラジオで頻繁にCMが流れていました。その頃、ストレスニキビや、Tゾーンはべたつくのに頬は乾燥して粉をふいてしまうくらいバランスが悪く、いろいろな化粧水を試す化粧水ジプシーだったわたしは、「天然のお米成分」というようなキャッチフレーズだったと思いますが、非常に魅力的に感じ、使っていた化粧水がなくなると同時に買いに来ました。
当時はまださほど天然を前面に押したコスメはなかったように思います。むしろ「化粧水から下地までこれ一本で済むオールインワン」のような商品がにぎわっていたので、そういった商品が出ること自体がとてもセンセーショナルでした。

それまで買っていた化粧水はよくのびましたが、肌への浸透が悪い、表面だけコーティングして、肌の奥はカサカサなんだろうなというものでした。そこで買ってきたライスフォースを使ってみると、少量でもよくのびたあと、肌の奥にしっかり入っていくように感じました。ただ、わたしの使用量が適当じゃなかったのかもしれませんが、すっと入っていくのでいつまでたっても表面が潤っている感じが足りない、サラサラな仕上がり感だったように思います。結局乾燥肌が改善している実感がわかなくて、また価格的にも若かったわたしには厳しくて、1本で使用を辞めてしまいました。しかし天然の余計なものが入っていない化粧水とは、このようにすっと肌の奥に、何度も叩かずとも自然に入っていくものなのかとその時に目覚めたわたしは、一切化学的な添加物や香料、化粧水の役目以外の例えば「美白」などのものを入れられたものには手を出さず、「自然派」の化粧水だけのジプシーとなり、訪販やサロン形式の化粧品をいろいろ試し、今はストレスニキビもなく、オイリー肌も落ち着き冬でも頬は粉を吹かないくらいに乾燥を改善してくれる基礎化粧品に出会うことが出来ました。
ライスフォースにお世話になったのは1度でしたが、天然の良さを教えてくれたとても素敵な商品でした。
2013-11-01 09:13 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

関連サイト

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ライスチラシ@ライスフォースお試し窓口はコチラ! All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。